indoorokan’s diary

インドアおかんの雑記帳

子供が病気!国内航空券キャンセル手数料が無料になる?!特例を知っておこう

9月に沖縄旅行に行ってきました。

浮かれたルネッサンスリゾートオキナワの宿泊記はこちら↓

www.indoorokan.com

 

子供の病気で旅行をキャンセル・・・航空券はどうなる?

子連れ旅行の心配事といえば・・・そうです。


子供の病気!!



子供って本当によく熱を出したり、流行性の病気にかかったり・・・
出発の数日前から異様に緊張し始め、微かな体調の変化にも超敏感に。
は、鼻水でてきた!咳してる!ちょっと寝汗ひどくない?などなど・・・


1週間前くらいに体調不良の兆しがあれば、むしろ「今ならよし!これが治ればとりあえず1週間はかからない!」と子供には申し訳ない思考に陥ります。
ごめんね笑


飛行機をキャンセルする場合、払戻料や取消手数料などのキャンセル手数料がかかる。
子供の急病で泣く泣く飛行機をキャンセルすることに…
旅行には行けないのにお金は出ていく!これほど悔しい出費はない!!!

 

と、去年までは思ってました。

 

 

知っていますか?


実は…病気が理由で飛行機をキャンセルする場合、特例として、キャンセル手数料が一切かからないことがあるんです!!


ただし、国内線に限ります(国際線は特例なし)。
また、航空会社によって特例の有無は異なるため、代表的な国内航空会社の特例有無、対応内容を調べてみました。

 国内航空会社のキャンセル特例有無と対応内容


ANA

*ANAHPから抜粋*
お客様が病気などの理由で旅行不可能な場合、次のいずれかの特別対応をいたします。

・ 予約便出発予定日から30日間以内の便への変更を承ります。
・ 払戻手数料・取消手数料を適用せず、全額払い戻しいたします。
※ 予約の変更・取り消しは、当該便の出発前までに行ってください。
※ 病気などの理由で変更・払い戻しをする場合は、医師の診断書等の提出が必要です。

www.ana.co.jp

 

JAL

*JALHPから抜粋*
お客さまご本人、またはご同行のお客さまのご病気などにより、飛行機の利用が難しい場合は医師の診断書などの提出を条件に、取消/払戻手数料をいただかずに払い戻しいたします。

www.jal.co.jp

大手2社は、適正な診断書があればキャンセル手数料なしになる特例がありますね。

 

スカイマーク

*スカイマークHPから抜粋*
航空券の払い戻しに伴う払戻手数料および取消手数料をいただかずに、全額払い戻しさせていただきます。
※複数名でご予約の場合は、ご希望であれば同行者分も合わせて全額払い戻しいたします。

faq.skymark.co.jp
スカイマークは、航空運賃の種別により予約の変更可否は異なりますが、キャンセル手数料なしにはしてくれます。

 

ピーチ

特定はなく、病気の場合でもキャンセル手数料は必要になります。
そのかわり、キャンセル時にチケット代金を補償する保険「Peachチケットガード」というサービスを提供しています。

*ピーチHPから抜粋*
急なできごとで、旅行に行けなくなっても大丈夫。Peachチケットガードは、購入された航空券を利用できなかった場合にチケット代金を補償する保険です。
楽しみにしていた旅行、でも子どもの病気や急な仕事の発生は予測不能!
急病や急用で旅行をキャンセルした場合にも、航空券のチケット代金が補償 されるから安心です。

www.flypeach.com


ソラシドエア

*ソラシドエアHPから抜粋*
お客様が病気等の理由で旅行不可能な場合、次の対応をさせていただきます。

※変更・払戻しをする場合は、医師の診断書等の提出が必要となります。
※ご搭乗予定日の翌日から起算して30日間以内の予約変更を承ります。
※変更・払戻しに伴う払戻手数料・取消手数料は適用いたしません。

www.solaseedair.jp

 

おわりに

特例を適用するためには、医師の診断書が必要になります。診断書も一般的に2000円~5000円程度の費用はかかってしまうので、航空券のキャンセル手数料と比較して出費の少ない方を選びましょう。

ただでさえ、緊張することが多い子連れ旅行。特例の存在を知っていれば少しは気楽になります。
ぜひ、頭の片隅に置いておいてくださいね^^

子供や自分も含め、同行者が体調不良になったときは上手に活用したいです。
もちろん、予定どおり旅行に行けるのが一番ですが☆