indoorokan’s diary

インドアおかんの雑記帳

2024年春・神戸にシャチがやってくる?!須磨水族館が改装開業!


神戸市須磨区には「スマスイ」で親しまれている須磨水族館があります。


そのスマスイが・・・

民営化され、2024年春に西日本最大級の水量を誇る施設に改装開業することが決まったそうです!!!


わーーーーーお!


しかもそのリニューアル内容がすごい!!
こんなワクワクさせるニュースは今までなかった(*゚▽゚*)


 

 

須磨水族館が「海浜リゾートパーク」として2024年にリニューアル!

 

須磨水族館のリニューアル


須磨水族館には、我が家も今年のGWに行ってきました。
イルカショーもあり、とっても楽しかったです。

ただ、たしかに現在の須磨水族館は、なかなか年季の入った施設でした。
あれ、次どこいけばいい?どっちから来たっけ・・・みたいな順路迷子になったり。。

f:id:indoorokan:20191103004354j:image

f:id:indoorokan:20191103004547p:image

 トレーナーのお兄さんの笑顔で感涙。笑

f:id:indoorokan:20191103004555p:image

 

f:id:indoorokan:20191103004401p:image

 


改装開業後は、周辺にホテルやカフェ、レストランが新設され「海浜リゾートパーク」となる予定です。

 

 

www.nikkei.com

 

イルカとの触れ合いエリア!

イ、イルカと触れ合える・・・?!
なんとまぁ。。9月に沖縄でイルカを間近で見ることができて、それだけでテンションあがりまくったのに。神戸で。イルカと。触れ合える・・・!!!


沖縄イルカ記事はこちら↓

www.indoorokan.com

敷地内にできる新設ホテルでイルカとの触れ合いエリアを設ける予定とのことです。
Normal

リニューアルイメージ

 

そして・・・シャチ!!

新しい須磨水族館では西日本唯一となるシャチを展示する予定だそうです。

4.新水族館 イメージ_R.jpg

リニューアルイメージ


10月上旬に家族旅行で名古屋に行ってきました。
目的は・・・シャチ。名古屋港水族館にシャチを見に行ってきたんです。

私のイルカ好きの遺伝なのか、いつからか長男が「シャチ」好きになり、シャチを見たい会いたいと連日言うので今年の秋旅行はシャチがメインになりました。

 f:id:indoorokan:20191103003759j:image

 

f:id:indoorokan:20191103003730p:image

旅行を計画しているときに、そもそもシャチってどこにいるの?と調査。日本には現在、鴨川シーワールドと名古屋港水族館の2箇所でしか展示されていないことを知ったばかりだったので、須磨水族館のニュースがタイムリーすぎて、さらに興奮しました(笑)
展示場所が少ないのは、シャチは知能も高く飼育が難しい動物で、動物愛護団体からの圧力なども背景にあるようです。

そんな中で、これから神戸でシャチが見れるようになるというのは嬉しいことです。

 

入場料金は2倍以上高くなってしまう

リニューアル後の入場料は大人3100円、子供1800円(神戸市内の子供は年1回まで無料等の条件もあり)
現在の入場料が大人1300円、子供800円なので、2倍以上の入場料になってしまいます。
予定されている施設の規模や内容からするとしょうがないとは思いますが、昔から須磨水族館を知っている市民からすると、気軽に訪れられなくなることを受け入れ難いと感じる方もいるようです。


おわりに

変わってしまうことを惜しむ気持ちはあって当然のことです。しかし、老朽化や入場者数の減少、様々なことが重なり続けると今のままではいつかなくなってしまう可能性もあります。
時代の流れにそって新しく生まれ変わる。神戸市民となってまだ年数は浅いですが、大好きな神戸。訪れたいと思ってもらえるような、さらに魅力的な街になるなら、変化することに私は賛成です。

5年後のリニューアル、楽しみだな。