indoorokan’s diary

インドアおかんの雑記帳

【子連れ】子供が主役!東条湖おもちゃ王国へ行ってきました

 

暑さも落ち着いてきた9月下旬に、東条湖おもちゃ王国へいってきました。

 

www.omochaoukoku.com

 乗り物以外にも「おもちゃのテーマパーク」のとおり、子供が喜ぶおもちゃがたくさん!我が家は男子2人なので、特にトミカ・プラレールランドが大のお気に入り。

我が家流、おもちゃ王国の楽しみ方をご紹介したいと思います^^

 

 

東条湖おもちゃ王国はこんなところ

東条湖おもちゃ王国の場所


 住所 〒673-1301兵庫県加東市黒谷1216


車だと、大阪・神戸・京都から約60分です。
もし車がなくても、JR新三田駅から無料送迎バスがでているので、子連れでも安心ですね。

駐車場

おもちゃ王国には2000台停めることができる駐車場があります。
1台1000円/日です。
駐車場は3つくらいに分かれています。今回は特にショーイベントのない日だったので、11時頃到着でも1番近い駐車場に停めることができました。前回は、「(NHKのキャラクター)ワンワンショー」の日だったのもあり、同じ時間ですでに1番遠い駐車場でした。。
人気のイベントがある日は、出来るだけ早めに向かうのがいいかもしれません。

入園料

大人は入園券は1200円、+フリーパスで3000円。
小人は入園券は800円、+フリーパスで2700円。
0歳・1歳は入園無料です。

f:id:indoorokan:20191013161804j:plainhttps://www.omochaoukoku.com/tojoko/charge/index.html 


なんと、大人だけのご入場は、お断わりする場合があるらしい・・・!?(HPに注意書きあり)

子供がいないと入れない!
さすが子供が主役を謳っているだけあります。なかなか徹底していますね。 

実際、大人だけで来ても乗り物は子供向けだし、プラレール館で遊ぶこともないだろうし・・・逆に、幼稚園くらいまでの子供ならずーっと遊んでられる気がします。
超巨大な有料児童館みたいな感じでしょうか。

 

昼食のお薦めは「ホテルグリーンプラザ東条湖」の日帰りランチパック!

 

子連れで悩ましいのが食事のこと。
東条湖おもちゃ王国はお弁当などの持ち込みはOKです。天気のいい日だとお弁当持っていくのも楽しいですね。
園内のレストランは・・・正直、遊園地クオリティ&料金です。
軽食程度なら気軽に食べられていいですが、がっつりお昼ごはんを食べると、「うぬぬ、この内容でこの値段か・・・」と少しがっかりしてしまうと思います。

我が家は初めて行ったときにたまたま利用した隣接ホテルのランチセットがよかったので、今回もリピートしました。

東条湖おもちゃ王国には「ホテルグリーンプラザ東条湖」というホテルが隣接しています。休日は、このホテルで


☆ランチバイキング&おもちゃ王国入園券☆

 大人2,200円/小人1,500円/幼児1,300円


というセットプランがあります。
実質大人は1000円、そして幼児は500円でランチバイキング!
しかも1歳は無料なので、我が家の場合、合計2500円(大人2+幼児1)です。

 
ホテルバイキングっていってもすごい料理がでてくるわけではゴザイマセン。
またもや辛口評価でゴメンナサイ(笑)
でも、混雑している園内で席の取り合いしながら高めの食事をとるのに比べたら、ゆっくり好きなだけ食べられるホテルバイキングはお薦めです!
(しかも小さい子連れだと無料になるかも!)

 

 こちらは息子チョイス。ほぼ炭水化物ですね。

f:id:indoorokan:20191013164900j:image

 

私チョイス。気持ち野菜あり。

f:id:indoorokan:20191013164905j:image

ありがたい離乳食コーナーもあります♪

 f:id:indoorokan:20191013164948j:image

 

 

www.hgp.co.jp

お薦めの滞在スケジュール

 ホテルのランチセットを利用する場合、事前予約は不可のため、到着したらすぐにホテルに向かいましょう。駐車場とホテルが近いので一番スムーズにいけます。
休日はランチ11:00~(平日は11:30~)なので、11:00前に到着、ホテルフロントでランチセット券を購入してすぐにランチバイキングで昼食。お腹いっぱいになったら、いざ・おもちゃ王国へ!というスケジュールがおすすめですよ。
HPに、販売は朝7:00~先着順。ランチは先着50組との記載があるので、その点だけ注意が必要です。

※お目当てのショーイベントなどがある場合は、イベントのスケジュールも考慮して決めてくださいね。


 ★お薦め滞在スケジュール★
  11:00前 駐車場到着 そのままホテルフロントへ
  11:00  ホテルバイキングで早めの昼食
  12:00  いざ、東条湖おもちゃ王国へ!
  17:00  閉園まで目いっぱい遊んでヘトヘトに

 

 

何して遊ぼう?まずはNHKこどもスタジオへ!

たまたま(というより、2年連続同じ時期に行ったから)、今回もNHKこどもスタジオが特別イベントとして開催されていました。
フリーパス不可で、別途400円/人が必要です。※0・1歳時も必要。
去年、子供が大はしゃぎだったので、今回も最初に向かいました。

中は去年とほとんど変わらず。
配置場所と、ブンバボン→からだダンダンになってたくらいでした(笑)
が、しっかり楽しんでくれていたのでよしとしましょう。

 
ちなみに、去年は40分待ちでしたが、今年は待ち時間なしでしたよ。
やっぱり混雑具合は当日のショーイベントによるみたいです。

 
入口です。

f:id:indoorokan:20191014001024j:image


ワンワンがお出迎え

f:id:indoorokan:20191013171437j:image

ガラピコプーたち。思わず抱きついちゃうよね。
f:id:indoorokan:20191013171435j:image

誰も踊っていない・・・と思いきや、写真を撮りながら私が踊っています
f:id:indoorokan:20191013171431j:image

オフロスキータオルも貸出ありました。

f:id:indoorokan:20191013171459j:image

f:id:indoorokan:20191013171502j:image

 
コッシーと仲間たち。

f:id:indoorokan:20191013171506j:image

これ誰だっけ?

f:id:indoorokan:20191013171509j:image

 

おもちゃのお部屋は完全室内。大人も子供も安心。

東条湖おもちゃ王国には、冷暖房完備の室内型のおもちゃのお部屋が9館あります。
このお部屋たちこそが、おもちゃ王国の醍醐味でしょう。


リカちゃんハウスやシルバニアファミリー館、ままごとハウスやアクションゲームがたくさんあるアクションゲームワールドなど。そして、我が家の男子たちに大人気のトミカ・プラレールランド』

完全室内なので、靴を脱いで部屋に入ります。
雨が降っても大丈夫。遊園地といえば天候に左右されることがほとんですが、おもちゃ王国にはおもちゃの部屋があるので天気が悪くても遊ぶことができます。

そして何より・・・大人たちが休憩できる!!!!笑

ちなみに「(大人たちへ)寝転んで寝ないでください」という張り紙があります。(笑)決して寝転んではいけませんよ。
そう・・・座って寝ればいいんです。

部屋の中には、目を閉じながら子供を見ているお父さんたちが多数。
我が家も、長男次男が部屋の中で別行動した後合流したら、プラレールで夢中で遊んでる次男のそばで、夫が寝て目を閉じていました。

www.omochaoukoku.com
大きなジオラマ!

f:id:indoorokan:20191014000918j:image

中に入れるところもあります。
f:id:indoorokan:20191014000923j:image

こんな感じで各々プラレールを楽しんでいます。寝ている人が2人くらい写りこんでいますね
f:id:indoorokan:20191014000928j:image

トミカも種類がたくさん。
f:id:indoorokan:20191014000926j:image
f:id:indoorokan:20191014000921j:image


長男はしっかり誕生日プレゼントとクリスマスプレゼント候補を見繕っていました。
策略にまんまとはまっている感。


男子2人はトミカ・プラレール館に居座っていました。シルバニアファミリー館とかリカちゃんハウスとか行ってみたいんやけどな。全然行かせてくれない(笑)

 

 

乗り物も楽しむ。もうすぐ4歳ジェットコースターに初挑戦

今回のおもちゃ王国で長男の成長を感じた場面。
なんと、なんと、なんとーーーーー!自分からジェットコースターに乗りたいと言い出したんです!!!!

2歳すぎるまで滑り台すら怖がっていたビビリの長男が?!
発車するまで「やっぱり嫌だ、降ろしてぇ」っていつ言い出すかとヒヤヒヤ。。

結局・・・東条湖おもちゃ王国で一番怖いであろうジェットコースターに楽しんで乗りました!しかも2回も!!!

すごいよ~~~!!

テキサスブロンコです

f:id:indoorokan:20191014003005p:image

スイングボート・ドラゴンにも乗れました。
f:id:indoorokan:20191014003025j:image


次回はフリーパスが必要だね。と夫と盛り上がりました。

 

おわりに

真夏の暑い毎日が終わり、少し涼しくなってくると行きたくなる遊園地。USJやディズニーランドもいいけど、子供はおもちゃ王国みたいな小さい遊園地でも大満足。
お財布にも優しいし、何度か訪れると、図らずも今回みたいに子供の成長も感じられる場所になります。いつか「もうつまらない」って言い出すのもまた成長。
小さい遊園地はどんどん減っていってしまっているけど、私は好きだなぁ。
ずっと続いてほしい。そのためにも子供が楽しんでくれる間は足を運ぼう。