indoorokan’s diary

インドアおかんの雑記帳

【子連れ】関西近郊の公園へお出かけ~神戸総合運動公園~

子供ってほんとに公園好きですよね。


GWに久々にあった友人に「あれ、もう日焼けしてるやん?どっか行った??」と聞かれたので「公園」と答えました。

自分が子供の頃、公園にいった記憶がほとんどないんだけどなぁ・・・その頃からインドアだっただけかな。


口を開けば「コォ~エンイコォヨォ~~」という息子のために公園開拓の日々。いつもは近所の公園のところ、今回は少し遠出して車で行ってきました。神戸総合運動公園です。

 

 

 神戸総合運動公園には子供が喜ぶ遊具がいっぱい

神戸総合運動公園はどこにある?

 神戸総合運動公園は神戸市須磨区にある、神戸市が所有・管理する公園です。

敷地の中には、遊具がある広場の他にも、野球場や陸上競技場などのスポーツ施設もあり、年中色んなイベントが行われています。
野球だとオリックスの試合が観れます。そういえば数年前にヴィッセル神戸のホームスタジアムが改修中のときにここまで試合観に来たな~と着いてから思い出しました。(夫はヴィッセルファン。私の楽天カードはイニエスタ券面)

www.kobe-park.or.jp

 

子供向け遊具のある広場はどこにある?

神戸総合運動公園の中にはいくつか遊べるスポットがあり、遊具のあるキッズエリアは「冒険のくに」「自然のくに」の2つです。今回は「冒険のくに」へ行ってきました。

「冒険のくに」に行く場合のおすすめの駐車場と徒歩ルート

神戸総合運動公園には駐車場がP1~P9まであります。公園が広大すぎるので、当然ながらできるだけ目的地の近くに駐車した方がいいです。P4、P6、P9は臨時駐車場、P3は駐車料金上限なし(他は500円/日)なので、その点も注意です。

また、野球場や陸上競技場でイベントがある日は、出庫の時間にも要注意です。
我が家が行った日も夕方から野球の試合があるようで、帰る頃には駐車場は満車になっていました。

今回の目的地は「冒険のくに」なのでP2に駐車しました。
どう見ても一番近い駐車場ですが、それでも冒険のくにまで15分くらいは歩いた気がする・・・どんだけ広いんや~

 

f:id:indoorokan:20190518065655j:plain

 

 駐車場からの「冒険のくに」への道は、二手に分かれています。競技場ルート(上側の手書きルート)かコスモスルート(下側の手書きルート)か。※ルート名は勝手に命名してるだけ


競技場ルートは駅から行くとすぐに上りになっているので、とりあえず先ず下りになっているコスモスルートを選択。

 

コスモスルートで撮った写真。

いい天気〜!けど、暑っ。

ここ、屋根とテーブルがあり一見お弁当スポットに見えますが、け、毛虫がぁ~~~いっぱい垂れ下がってたヽ(;▽;)ノ。 季節的なものですがお子さまご注意ください。

f:id:indoorokan:20190517082936j:image

下りのあとの上り坂。先を見越して体力温存で歩かない長男抱っこと次男を乗せたベビーカーでえっほらえっほら上りました。この時点ですでにバテている親2人。
f:id:indoorokan:20190517082943j:image

やっと冒険の国に到着
f:id:indoorokan:20190517082939j:image

 

「冒険のくに」はこんなところ

全体案内図がありました

f:id:indoorokan:20190517083021j:image

 

上広場と下広場に分かれていて、階段と滑り台、スロープで繋がっています。

なるほど。コスモスルートだと下広場、競技場ルートだと上広場に到着するわけですね。

 

たーーくさん遊具があります。下広場だけでもこれだけ。入りきっていない!

f:id:indoorokan:20190517121553j:image
f:id:indoorokan:20190517121550j:image

 

↓この遊具、太陽で金属部分が熱くなっていて遊べなかった。

f:id:indoorokan:20190517121632j:image

日焼けもするわ(ノД`)

 

真ん中の遊具の奥には上広場につながる網の道が!
お尻のでっかいワタシには無理。下から応援。3歳の息子は上りきってました。すごい!

f:id:indoorokan:20190517121740j:image

 

そして上広場からはこのながーい滑り台で降りてきました。
f:id:indoorokan:20190517121735j:image

みんな結構なスピードで降りてくる。


ママもいこうよーと言われ、階段でいきました。網のやつはムリムリ。

滑り台入口。
f:id:indoorokan:20190517121738j:image

たしかにスピードでて楽しかったです~。


しかしだ。なんせ、とにかく暑かったっす。
15分遊んでは、木陰で水分補給を促し。わたしは5分に一度は木陰へ…
これからさらに暑くなるから気をつけないと~。

 

おトイレや食事場所は?

トイレは「冒険のくに」に1つあるのですが、上広場にはないので要注意です。
案内図にも「上の広場にはトイレはありません」って書いてある。

長男も遊びに夢中になりすぎて下広場にいたのに失敗してしまいました。
ついでに近くで遊んでた子供ももう1人失敗しちゃってました、、
どうせ汚れるしお着替え必須です。

食事場所はレストランも売店もないのでお昼ごはんを食べる場合は持参しましょう。
自動販売機はありましたよ^^

我が家はお昼ごはんを「冒険のくに」までの道(コスモスルート)で、テーブルのあるベンチでお弁当を食べました。

 

 

神戸市営地下鉄の電車がそばを走ってるので、電車が通るたび大喜び^_^

f:id:indoorokan:20190518100113j:image

 

 

夏は「ちゃぷちゃぷ池」で無料で水遊び

まだ始まってませんでしたが、毎年7月からは無料の水遊び場「ちゃぷちゃぷ池」がオープンします。小さいこどもにちょうどいい深さで安心して水遊びできる最高のスポットです!
って、実は我が家もまだ行ったことはないんですが、友人に、神戸総合運動公園行ったよ~と話をしたら、ちゃぷちゃぷ池めっちゃオススメよ!と教えてくれたので今年は絶対いきます^_^

 

 ↓去年のになりますがHPに掲載されているちゃぷちゃぷ池オープンのお知らせです。

 

www.kobe-park.or.jp

 

暑い暑い連呼してしまいましたが、秋にはコスモスも観れたり、「自然のくに」では自然に触れながらめいっぱい身体動かすこともできそうだし、何度も行ってみたい公園になりました。神戸総合運動公園、オススメ公園に認定!

夏バテに気をつけながら公園ライフ楽しんでいきましょう♪