indoorokan’s diary

インドアおかんの雑記帳

【保活】保育園見学のススメ

この前、保活を始める友人に

 

『保育園見学ってした方がいい?見学したからって入れるわけでもないやん~~』


と相談されました。

 


私は、自信を持って
『保育園見学すべし!!』
と回答。

 


※ちなみに、私は2017・2019年度の2年度、神戸市にて保活を経験。神戸市は政令指定都市でそれなりに激戦区。
保育園見学数は、2017年度のときに8園(我ながら結構してる・・・!)

 

f:id:indoorokan:20190329025438j:plain



立地最高で設備が綺麗で先生も優しくて食育に力入れてて英語教育も取り入れてる・・・超人気保育園を第一希望にする~♪


こんなナめたことすれば、当然、

見事玉砕、結局どこにも入れず。。 

なんていう悲しい結果に。


保育園に入りたくても入ることができないご時世。選り好みは御法度。


じゃあ保育園見学なんてやっぱり無駄やん?とりあえず通えるところ
たくさん書いて出せばいいんでしょ?

いやいや、それはそれで。


保活ナめたらあかん!




せっかく決まった保育園、通わせてみたら不満だらけ・・・

なんてことも。


自宅から近いという理由だけで保育園を選び、幸い入園できたものの。
園長先生と全然反りが合わず、復職直後から仕事以外で無駄な悩みが増えてしまった。
友人がいるんです、実際に。。


こんな結果にならないためにも、時間と体力が許すかぎり、事前の情報収集は頑張るべき。
ママ友の口コミや役所で相談、ネット検索。色んな方法で情報収集できますが、やっぱり自分の目で見て感じて得た情報が一番役にたちました。

見学をすると、良い面はもちろん、案外マイナス面の方が気づくことが多かったです。
このマイナス面の情報がすごく大事。
良い面って、基本的にみんなにとって「良い」んです(例に書いた”立地最高で設備が綺麗で先生も優しくて食育に力入れていて英語教育も取り入れてる”こんな保育園あったらみんな入れたいでしょ?)

一方マイナス面って、当然みんな共通する部分もあるけど(不衛生とか)、感じ方は人それぞれな部分も多くって、実際に自分の感覚で判断しないとわからないものなんですよね(設備古くてもたくましく育ちそうやからいいやん。厳しい教育のほうが好き。みたいな)。
なので、見学をして、自分の感覚で判断することはすごく大事。

 

私も、保育園見学をしたことで最終的に、当初第一希望だった人気保育園を希望から外したり、その変わり、できれば避けたいと思っていた保育園を選択肢に入れることになりました。

保活をしたのが2年半前。ただでさえ育児に追われる日々、小さい子供を連れての外出は相当のストレスでしたが(なぜなら私はインドアおかん)、可愛い我が子のためできるだけのことをした結果、長男は素敵な保育園に通うことができましたよ。
(ちなみに次男も無事、4月から長男と同じ保育園に通えることになりました)